地域のかかりつけ薬局を目指して。

青い鳥薬局の特徴

社会の高齢化が進み、各人の自己防衛意識が高まりつつあることから、薬局の社会的な役割は今までになく大きく重要なものになってきています。
そこで、当薬局では、「治す」ことのほかに、「相談」ということを基本概念とした薬局を目指します。
医薬品、健康食品、医療用品など、そのほとんどが「治す」という性質をもった機能改善型商品です。この「治す」という性質をもつ商品を主力として販売することによって、スーパーや百貨店、ホームセンター、コンビニとの決定的な違いが生じると考えております。
また、薬局が、お客様に求められることは「治す」ことと考え、そのために機能改善型商品が存在し、お客様は、それらの商品を購入するため、薬局にいらっしゃると考えております。
そのため、薬局には、お客様からの「相談」が必要不可欠となり、機能改善型商品に対する知識が必要と考えております。
このように、お客様の要望に応えることが使命であり、存在価値であると考えて、お客様の健康に関する様々なお悩みに対して相談に応じられる点において、上記に記載した他店との違いが生じると考えております。
また、少しでも早く理想の薬局に近づくために、調剤部門への取り組みをさらに強化し、調剤併設型専門薬局を標準型と位置づけて、「相談できる『治す』薬局」を目指し、お客様の病気の予防や治療に、生活全般の健康管理について、どこよりも気軽に、身近に、信頼できる、健康相談窓口としての薬局にしたいと考えております。

個別投薬が可能

個別投薬が可能

当薬局のカウンターはパーテーションで仕切られているため、個別の投薬が可能です。患者様のプライバシーを守り、安心してご来局できるように配慮しています。

キッズコーナー完備

キッズコーナー完備

青い鳥薬局ではキッズコーナーを完備しております。調剤でお待たせしてしまうことも多いため、お子様連れのお母さんでも安心してご利用できるように配慮しております。ぜひお立ち寄りください!

BBカフェを併設

カフェ

店舗内に【BBカフェ】を併設しています。コーヒーや紅茶などの飲み物のご用意があるのでお気軽にお立ち寄りください。また雑誌やTVなどもご覧いただけるので、ゆっくりとくつろげますよ♪

ページの先頭へ戻る